ABOUT US

Couture
Couture
Couture
Couture

history

1944 埼玉県に生まれる
1961 高校時代、世間はエルビスプレスリーのロックンロールが大旋風、50Sの服に憧れて自分流で服作りを始める
1962 杉野ドレスメーカー女学院入学、服作りに夢中になり楽しさを味わう、コンテストなどにも出品し制作に没頭する
1964 東京オリンピックが開催されるも、もっぱら興味の対象はジャズ、NYに憧れ続ける日々結婚、出産と家庭に入りながらも服作りへの情熱は消えず時折、服飾の講習会などに参加していた
1986 パタンナーとして蕨市にあるオーダーサロンで働く
1993 急遽サロンを引き継ぐ事となる
1993 オーダーサロンカワムラを開く、以来、日常使用する洋服からウエディングドレス、演奏家の方の舞台衣装など多数手掛けている
2005 蕨の伝統織物である双子織が復元され、復元記念のファッションショーに参加、双子織に魅了されオリジナルで双子織商品を制作始め、地域イベント等に参加が始まる
2007 有限会社 クチュールカワムラを設立
2016 当社の制作する双子織商品が蕨ブランドとして認定される

服作りが好きで店を引き継ぎ、お客様に喜んで頂ける品を丁寧に、大切にしてもらえる1着をとの思いから夢中でやってきました。
時代の流れとともに洋服の価値観も変化しているのを感じています。
手軽に手に入れられる洋服たちとは真逆な位置にあるオーダー服、選択肢が増えた今こそ私だけのお洋服をとお探しの方こだわりがある方、そんな方達にこれからも喜んで頂ける1着を制作していきたいと思います。

message

Couture

なんでも手に入る世の中だから「自分だけのファッション」が必要な時代

ご自分のお洋服をオーダーされる方、オーダーをプレゼントされる方、最近では少なくなりました。Couturekawamuraは1993年からオーダー店として営んでおります。 私だけのお洋服を作るとはどんなことなんでしょうか好みだけどサイズが無い、どこそこお直ししてバランス崩れそう見に行くけど沢山ありすぎて解らなくなる、しっくりこないお悩み等またはお呼ばれのお席、ビジネススーツを華やかに着たい、皆と同じデザインはイヤ等、沢山の選択肢があるけれどお洋服がお好きな方は特ご自分だけのこだわりをお持ちの方が多いように思います。

また最近では頂いた反物、思い出のお着物、好きだけど出番の少ないタンスに眠るお着物をお洋服にお仕立てしなおして日常的に着られる方が沢山いらっしゃいます。

デザイン決め等お好みの形があれば勿論ですが、お話をお聞きしながらご提案させていただいて打ち合わせしていきます生地決めも当店に常時150点位のお生地の中からお選び頂いたり、お客様のお持ちのお生地や例えばお着物も年月や柄にもよりお仕立てにむかない場合もございます。
まずはお気軽にご相談から。

作られてみて ご本人はもちろん、ご家族お友達からもやっぱりオーダー、ピッタリ!!
知らない方から「素敵ですね―♫」とお声掛けられたなど喜んでいただけます。
私共もお客様のウキウキとしたお話を分けていただいて楽しんでおります。

確かにオーダーするという事は出来上がりお渡しまでにお時間も頂きます
でも、その分大切にあなただけの1着を楽しんでいた頂けるお手伝いが出来ればと思っております。あなただけのお気に入りの1着を作ってみませんか?

LINKS

Couture

私たちは現代ファッションと伝統織物の双子織を融合させ、カワムラブランドとしてmade in warabiを発信してゆきます。 先人からこだわりぬいた双子織の品質と技術をご堪能ください。
ストアサイト

Couture

クチュールカワムラ「蕨双子織を使用したショルダーバッグ」は蕨ブランドに選定されました。
ダウンロード

Couture

伝統織物蕨双子織を使用した肩掛けトートバッグ ふるさと納税返礼品です、定番人気の肩かけトートバッグ 家紋柄の裏地がアクセントに。
ふるさと納税



Couture

Custom order

双子織関連商品
店頭受付のみになりますがオリジナル双子織商品の色々組み合わせを、お客様のお好みに合わせてカスタムオーダー承ります。サイズ変更等は要相談となります。

当店オリジナル商品
店頭受付のみになりますが、オリジナル商品をお客様のお好み、サイズに合わせてカスタムオーダー承ります。商品価格の20%プラス料金で制作致します。

Couture

Trend

服作りが好きで店を引き継ぎ、お客様に喜んで頂ける品を丁寧に、大切にしてもらえる1着をとの思いから夢中でやってきました。 時代の流れとともに洋服の価値観も変化しているのを感じています。

Couture

ONLINE STORE

蕨双子織の特徴は「高密度」で普段使いが出来るため、衣類はもちろん、バッグやポーチなどにも適しています。商品はインターネットでもお買い求めいただけます。